2012年01月14日

バカ映画ベスト20

今頃「13日の金曜日の集い」を楽しまれている皆様に、まずはご挨拶。


新年明けましておめでとうございます。
m(_ _)m
本年も変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。


今頃か?
今頃です。
m(_ _)m


昨年末から水疱瘡にかかってしまい、ずっと寝たきりで年末年始を過ごしてやっとパソコンに向かったのが昨日。心技体全て最低ですが何とか気力体力時の運を振り絞ってまいりたいと思います。

「第5回 はりきっていこう バカ映画大賞!」
\(^0^)/

と、いつもならこういくところですが今年は無理。

なぜなら昨年新規で紹介したのがたったの6本。
なんと6本いやはや6本ホントに6本。

落ちる所まで落ちたかって感じですね。
我ながら情けない。
(T_T)




!!!

(o ̄▽ ̄o)にょほほほほほ


昨年の第4回の最後に

『それとも第5回を記念して5年間のベストにしようか知らん。』
て書いてあるやん!

さすが私エライぞ私良くやったぞ私!
\(^o^)/
これぞ先見の明。

ってことで、今年は「はり・バカ・大賞はパス。「バカ映画の集い」に出席予定の方はもちろん、これを見ずしてバカ映画をかたることなかれなセンスオブバカあふれるベストオブバカ映画、題して


「はりきっていこう(^o^)/ バカ映画ベスト20」


を選んでみたいと思います。
(^o^)b


・当ブログで紹介した作品から選出
・基本的にはレンタルされているので鑑賞可能(のハズ)
・当然未公開作品は除く
・作品のタイトルは過去記事にリンク

では早速まいりましょう。
( ̄∀ ̄)


(公開年順)






「女必殺拳」(1974 東映)


ベストオブ死にざま




「弾丸特急ジェット・バス」(1976 米)


史上最高のバカ乗り物




「エアポート'80」(1979米)


バカバランスは超音速



「フラッシュ・ゴードン」(1980 米)


絢爛豪華な胡散臭さ




「サンタクロースはゲス野郎」(1982 仏)


一夜(いちや)もののお手本




「メガフォース」(1982米)


ヘッポコな誇大妄想




「XYZマーダーズ」(1985米)


ゆるゆるギャグの玉手箱




「バタリアン」(1985米)


恐怖と笑いは紙一重(米版)




「サンゲリア2」(1988伊)


常識外れのゾンビたち




「トータル・リコール」(1990 米)


やり過ぎSFの金字塔




「ロボ・ジョックス」(1990米)


コレに優る巨大ロボは無し




「ダンシング・ヒーロー」(1992 豪)


ベストオブスポ根




「デモリションマン」(1993米)


これがアメリカ(表)




「ギャラクシー・クエスト」(1999米)


マニア魂炸裂




「ショーン・オブ・ザ・デッド」(2004英)


恐怖と笑いは紙一重(英版)




「チーム★アメリカ/ワールドポリス」(2004米)


これがアメリカ(裏)




「トルク」(2004 米)


バイク乗りなら大苦笑必至




「スピード・レーサー」(2008 米)


極彩色のスピードバカ




「処刑山-デッド・スノウ-」(2009ノルウェー)


恐怖と笑いは紙一重(ノルウェー版)




「キック・アス」(2010英、米)


一流のバカセンス






独断と偏見に満ち溢れたセレクトなので異議・異論はおありでしょうが、以上が「はり・バカ・20」でした。
\(^◇^)/



まだまだ世の中にはバカ映画がゴロゴロしているけど、すぐに消えてしまうものも多いので、気を緩めることなくどんどん鑑賞&紹介していきたいなぁ。
(^_^;)



皆さんもバカ映画情報があれば、ぜひ教えて下さいね。
m(_ _)m






押して下さると、調子にのります(o ̄▽ ̄o)v

タグ:バカ映画
posted by mdu at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画-よもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245990308
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック