2012年10月10日

祝!007 50周年の3

うーむ、やるな英国政府観光庁。
(´ε`)

10/5、007の日からサイトでタイアップゲーム「AGENT-UK」を始めていますので、興味のある方はどうぞ。

DB5に乗れるかも。
( ̄ー ̄)


Satellite.jpg

http://lovewall.visitbritain.com/agentuk/?src=vbcomhero


ってことでまたまた過去記事再UP。
3作目はもちろんアストン初登場のコレ






【以下は2009年1月19日初出の記事を加筆修正したものです。】





Goldfinger.jpg

オーランド・ブルームさん主演の「エリザベスタウン」(2005 キャメロン・クロウ監督)。

盛り上がりには欠けるけれど、好みにハマればじわっとくる映画だ。
舞台はケンタッキー州エリザベスタウン。

 
どんなところなんだろう?どれどれ…


(´ε`)ん?
陸軍刑務所?



Σ( ̄ロ ̄ll
フォート・ノックス〜ぅ!?

今は連邦準備銀行に保管してあるという話だけど、それ自体が目くらましかも知れないのでホントはまだまだ大量に金が残っているかも知れないフォート・ノックス〜!?


 
無理やりつなげてみました。
(^_^;)

 
それはこの映画(^-^)b


 
「007/ゴールドフィンガー Goldfinger」(1964 英)

シリーズ第3作目。

監督:ガイ・ハミルトン
原作:イアン・フレミング
音楽:ジョン・バリー
主題歌:シャーリー・バッシー
出演:ショーン・コネリー ゲルト・フレーベ オナー・ブラックマン ハロルド坂田

米アカデミー賞
音響効果賞 受賞
ヽ(´▽`)ノ

 
 
「どんな話?」

休暇中の007がマイアミで偶然知り合った男、オーリック・ゴールドフィンガー。奇しくも、金の流出事件に関して彼の身辺を調査することになった007は再び接触を図る。そして浮かび上がったのは、前代未聞の凶悪犯罪だった!

 
 

本作を「好きな007映画No.1」にあげるファンも多い、シリーズ初期の名作。
後に「ロス・ジェネ・ボンド 3部作」を撮るハミルトン監督とは思えない面白さだ。
(^-^)b

なにより
 
・ガンバレル・シークエンスから続くプレ・タイトル。
・特徴的なタイトル・バックと主題歌。
・”スーパー”ボンドカー。
・Qが開発した秘密兵器。
・レーザー光線などのギミック。
・締めくくりはラブシーン。

後のシリーズの基礎を作った歴史的な作品でもある。
(`へ´)b

原作を視覚重視に脚色したストーリーは最後まで飽きることはないし、なによりコネリーさんが楽しそうに演じているのが言うことなし。ボンドが生き生きしている。

 内容、意義どちらをとってもファン必見。
コレを観ずして007を語るなかれ!
(`へ´*)

 
 

♪ふらちーぃな りずむっでー ぎらつっくむねわぁぁ


ヒロミGOのシャウトで有名なこの曲は、1999年に…
って、違う!それは「GOLDFINGER'99」!
ヽ(#`Д´)ノ

 

♪Upside, inside out she's livin la vida loca

やっぱりリッキーさんの…
って、それは元歌の「Livin' La Vida Loca」!
o(`ω´*)o

 

冗談はさておき、
今や世界的なスタンダードと言ってもいい主題歌は、何度聴いても絶品!バッシーさんのシャウトのおかげで鑑賞前から盛り上がること間違いなし。
カラオケで歌える人はほとんどいないと思うけど…
(^_^;)

 
♪Goldfinger He's the man,
 The man with the midas touch
 A spider's touch, 
 Such a cold finger
 Beckons you to enter his web of sin,
 But don't go in


素晴らしい。
ヽ(´▽`)ノ

結局バッシーさんは「ダイヤモンドは永遠に」も「ムーンレイカー」も歌うことになるんだけど、シリーズ全部バッシーさんでも良かったんじゃなかろうか?

 
 

原作では水道に毒、映画では原爆に脚色しているけど、命令でも使命でも復讐でも狂気でも何でもなく、ただただ金のために6万人を殺そうとするのは同じ。

駆け引きがない分、ブロフェルドよりも凶悪かも。
(-ω-;)

 
 

こうして、世紀の極悪人ゴールドフィンガーの計画はコネリー・ボンドの活躍によって防ぐことができました。007ばんざい!
\(^o^)/

って、何も説明してないけど内容はぜひ自分の目で。


え?
本当の功労者はプッシー?
( ̄ー ̄?)

ま、細かいことは置いといて、スマートでアクティブなコネリー・ボンドを楽しむべし!
(^o^)/

 
 


オススメできる○:娯楽映画が好きな人
オススメしない×:007が嫌いな人

 
 


私は007のファン+”コネラー”なので、そのつもりで。
(o ̄▽ ̄o)
 
 
 
さあ盛り上がってまいりました。
燃えてきたぞ〜!

♪あーちーち あーち もえてるんだろうか〜

違〜う!!!
(*`皿´*)/
ラベル:007 50周年
posted by mdu at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画-007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。