2016年07月27日

「スガラムルディの魔女 Las brujas de Zugarramurdi 英題 Witching and Bitching」(2013 米)

スガラムルディ.jpg





「ポケモンGO」大流行りの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

いきなりパクリパチもんにせものアプリが50種類近く登場しているし、暗くなってからルアーモジュールに釣られてのこのこ近づくと強盗が待ち構えてたりするのでご注意を。
m(_ _)m


それにしても中国はスゴいと言うか首尾一貫してると言うか、予想通りパクリアプリが登場して普通に流通してしまう。さすが「iPhone」の商標登録を、中国導入前に使っていたしょうもないカバン屋に認めて本家appleの訴えを退ける国だわ。
(`ε´)


商標と言えば「宅急便」はヤマト運輸、ヤマトホールディングスの登録商標。だけど書籍や音楽アルバム、映画の題号(タイトル)は商標登録になじまないとされているので「魔女の宅急便」は原作の児童書もジブリアニメも使用OK。


ってことでやっとたどりついた「魔女」。
しかも私の好きなイグレシア作品を紹介。


それはこの映画(^-^)b


「スガラムルディの魔女 Las brujas de Zugarramurdi
英題 Witching and Bitching」(2013 米)

R15+

『このおとぎ話、
予測不可能。
子連れ強盗と人喰い魔女が繰り広げる
大脱出ジェットコースタームービー! 』

なるほど〜、Witch(ウィッチ):魔女とBitch(ビッチ):嫌な女は1文字違いだったのね。
(^_^;)


監督・脚本:アレックス・デ・ラ・イグレシア

出演:ウーゴ・シルバ マリオ・カサス カルメン・マウラ カロリーナ・バング マカレナ・ゴメス



「どんな話?」

白昼、観光客でにぎわう広場の質屋に押し入った強盗グループは警察に発見され銃撃戦になってしまう。ハイジャックしたタクシーで激しいカーチェイスの末、奪った大量の指輪を持ってフランスに向かうが、警察から逃れるうちに国境近くのスガラムルディ村にたどり着く。そこは魔女伝説の残る怪しげな村だった。そして…


ホラー風味のコメディ。
かなり人が死ぬしグロいシーンもちょこっとあるのでR15かな?

女性が山ほど出てくるけれど男性を馬鹿にして男性を餌食にする魔女なので残念ながらエロいシーンはほとんど無いよ。
( ̄ー ̄)

次から次に事件が起こるしたまに斜め上に展開、しかも途中転調するイグレシア監督お得意の「風が吹けば桶屋が儲かる」方式の映画なので、ぼーっと観ているとおいてきぼりをくらって乗り切れないまま終わってしまう。
でも、自分で積極的に乗り込んでいけばジェットコースター気分でかなり楽しめる映画なので、興味のある方はぜひ!
(^o^)/

続きを読む
posted by mdu at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

80'S「逆噴射家族 The Crazy Family」(1984 ATG)

gyaku.jpg


がんがんいきます80年代\(^o^)/



「いいねぇ〜」

一部では話題になっていたドラマ「家族ゲーム」。
でも、やっぱり翔クンは能天気なガンちゃん(ヤッターマン1号)の方が似合うなぁ。
(-ω-;)


普通ならここで
「家族ゲーム」(1983 ATG)
を紹介する手もあるけれど、今回のドラマはとうてい原作や映画の再映像化とは言えないし、ひょっとして元ネタはアレじゃないかと。
(´ε`)


それはこの映画(^-^)b
続きを読む
posted by mdu at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

祝!007 50周年の5

エリザベス女王をエスコートする007の映像でイギリスの底力を見せつけ、女王にスカイダイブさせる演出で世界中が仰天したロンドン五輪。

olympic.jpg


イギリスの大衆紙によると、サッカー日本代表がホテルのスプリンクラーにシュートを決めて部屋中水浸しにした弁償を求められてるらしいけど、ホントかな?
続報を待とう。


アクシデントと言えば、「スカイフォール」の撮影中イスタンブールで歴史的なジュエリーショップに突っ込んでウィンドガラスを粉々にした事故があったけれど、どうなったのか知らん?
(´ε`)
これも続報を待とう。


ってことで今回も過去記事再UP!
続きを読む
posted by mdu at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝!007 50周年の4

「誰にでも初めてのことはあるさ」
(-。-)y-゜゜゜

007ファンならご存じ、ある作品での極悪非道なボンドのセリフだ。



ま、それについては機会があれば紹介するとして、私が初めて読んだ原作が赤い背表紙のハヤカワ・ミステリ文庫、007号シリーズ「サンダーボール作戦」。

thunderball.jpg

で、やっぱり過去記事再UP!
続きを読む
posted by mdu at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

ご挨拶 m(_ _)m

明日は挨拶や連絡・告知の記事で一杯になるかも知れませんので、1日早くauoneブログで最後のご挨拶を。



2006年10月24日開設以来昨日(2010年12月18日)まで1,516日(4年2ヶ月弱)の間、527,729件のアクセスありがとうございました。
m(_ _)m

たくさんの方々にかまっていただけたことが本当に嬉しくて楽しくて、そのおかげで今まで続けてこられたのだと思います。


総記事数は1,152、記事にできた映画は714本。

紹介したい作品はもっともっと一杯ありますのでココに書けなくなるのがスゴく残念ですが、トリビアや資料も含めて映画関係の記事は全て2年前から楽天ブログ
「はりきっていこう(^o^)/(http://plaza.rakuten.co.jp/jlmdu/)
に引越済&並行していますので、よろしければそちらにお越し下さい。
(^_^)

その他本来の読書記事や日記も含めた総てはSeesaaに移行する予定です。

最近のauはホント信用できないので移行失敗やデータの消失が心配ですけど、楽天に手作業で移した時の労力(ホントに大変でした(^_^;))を思うと、今回は移行処理に乗っかろうと思います。


残念ながらココで年末年始を過ごせませんので、年度お気に入り映画やバカ映画大賞を発表することができませんが楽天やSeesaaで続けていくつもりです。


とにかくやみくもに続けるだけは続けてきましたので Google や Yahoo 、Bing で「はりきっていこう」で検索してもらえればとりあえず最初に出てきますし、ハンドルネームは全て mdu ですので GREE(活動中)や mixi(放置)、Twitter(ボチボチ)でお目にかかることがあれば、気軽に書き込んで下さい。
又、SeesaaブログのURLもそれらで分かるようにしておきます。
(^_^)b



故郷の村がダムに沈み強制的に引越しさせられるような心境で、寂しくて残念ですが、

皆さまごきげんよう メリーXmas そして 良いお年を、明けまし…
くどい!
ポカッ (._+ )☆\(-.-メ)



最後に、「B.T.T.F」公開20周年にちなんで『to be continued→』にしようと思いましたが、やはり私らしくこちら(分かる人は分かる(o ̄▽ ̄o))で締めたいと思います。


『「はりきっていこう」 will return in "「はりきっていこう」 at Seesaa"』





おまけ

来年は「Sucker Punch」だ!
(^m^)



posted by mdu at 16:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。